PC版、XBOX360版のゲームについてのブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(9/17に行われたBug鯖JGTR2のレースレポート)

敬老の日という事で、アップン(風呂ねw)&ディナーを済ませて実家に。

4歳の娘に書いてもらった似顔絵、生後5ヶ月の あーたんミ・ε・ミ の笑顔で親父とお袋を無事喜ばせ帰宅。大した事は全然出来なかったけど、いつもありがとう。
いつまでも元気で優しい じいじ と ばあば でいて下さいね^^

今夜のレースの為にバタバタとPCへ向かう。。。

それにしても、まさかこんな結果なんて想像もしていなかった・・・



という事でBug鯖JGTR2第12戦、ドニントンの二日目です。

07091701.jpg

専属メカニックのジョニー君は天然系♪


鯖に入ると雨が・・・。
苦手だって言うのに、もぅ。。。(´・ω・`)
気分は萎えていたものの決勝も雨かもしれないので、プラクティス中突貫工事でレインセットを専属メカニックのジョニー君と相談。ハッキリ言ってどこをどう弄っていいのかワカランw

二日目恒例の1アタックの予選。

確かDump表示だったような・・・。(間違えてたらスマソ。。。)
予選開始と同時にPITアウトするマシンを視点を変えながら観察。
それほど濡れている感じでもなかったけど、最終区間のWヘアピン辺りが水捌けが悪そうだったので、そこに注目してタイヤ選択をする事に。暫くして、数台のマシンによるアタックを見たものの、どのタイヤを履いているかはさすがに確認出来ず。しかし、注目していた最終区間は水しぶきが上がっている様子もなかった為、タイヤはDRYのS/Sを装着し、PITアウトのタイミングを図る。セッティングはWET用のまま。

ちょうど奉行さんがコースインした後に自分もPITを出る。

最終のWヘアピンも立ち上がりからキッチリ踏めたのでDRYで正解だったようです。
あまり攻め過ぎず、コーナー立ち上がりを慎重に1周回り、フィニッシュラインを超えた直後モニター左上のポジションに目をやると・・・





      P1





え!?嘘でしょ!?^^;

暫定だったけど、初めて「P1」の表示を拝む事が出来ました。
その後、AKASAKIさんがアッサリと、しかも大幅にそれを塗り替えるタイムでP.Pゲット。
やっぱしねw
しかし、まだHitMさんのアタックが終わっていない。


暫し待つ。



更に待つ。。



まだまだ待つ。。。





まだかなぁ。。。





・・・・・・・・・・・・・・・・・





起きてます!?w






ON寝だったようでTIME UPww
なんとHitMさん、最後尾スタートとなってしまうハプニング。
HitMさんのブログで知ったのですが、SingetuさんがHitMさんのPITまで行って起こしてくれたとか。微笑ましいというか笑えるというか、Bug鯖って素晴らしいwww


と言う訳で、P.P AKASAKIさん、2番手に私、3番手がmaxiさんという結果に。


07091703.jpg

07091704.jpg

07091705.jpg



独り場違いな感じ・・・。私がこんなグリッド獲得となって「コソ練の成果が・・・」とかやんや言われましたがw、してません…ってか出来んのじゃー!!ヽ(`Д´)ノ
真面目な話、単に路面コンディションに救われただけの結果でしたw


決勝はなんとかDRYコンディション。
ただ路面温度は低めだった(・・・と思う)のでタイヤはS/Sを装着。

慣れない位置からのFLもドキドキ・・・。

07091706.jpg


苦手なローリングスタートを無難に決められるか・・・。

せめて1コーナーだけでもTOPに立ってみたい・・・。

いろんな思いでホームストレートへ。


計14台による第12戦のスタート!

07091707.jpg

07091708.jpg



いきなり出遅れ。。。⊂⌒~⊃*。Д。)-з




夢の一瞬だけのP1も藻屑となって消えてゆく。。。

アウトからmaxiさんに軽~く交わされ1コーナーへ。

07091709.jpg

07091710.jpg


3番手にポジションダウン (ノД`)

07091711.jpg


前を走る2台には到底ついて行けるペースではなく、その後ジリジリ離される。
後ろも若干ギャップが開いて単独走行に。

07091712.jpg

07091713.jpg

後ろの方ではシケイン~ヘアピンで混乱が・・・

07091714.jpg

こういうアクシデントがあったのもポジションキープ出来た要因の一つみたい。

07091715.jpg

また、最後尾からのスタートとなったHitMさんが一体どの周回で追いついてくるかがず~っと気になっていました。混戦の中段グループは非常に激しく、いつもなら自分も良い時でこの辺り~後方で走る事が多いので、その大変さはよ~く解っています。HitMさんと言えど、この抜きにくいコースでは苦労されていたのですね。その頃私は見えない恐怖と戦っていたのですけど・・・。

リプレイを色んな方の視点で見てみましたが、改めて予選の重要さを痛感しました。

07091716.jpg

07091717.jpg


3周目か4周目だったと思うけど、TOP快走中だったAKASAKIさんが回線落ち^^;

07091718.jpg


これにより2番手にあがったんだけど、やっぱり残念でした。
回線不調が改善されるといいのですが・・・。

07091719.jpg


レースの方は、変わってTOPに立ったmaxiさんを必死で追う。

07091720.jpg


しかし、明らかにペースが違うので全然差が詰まる訳も無く、ジワジワ離されていく。

07091721.jpg

07091722.jpg


それまで特に大きなミスはなく、比較的安定したラップを刻みながらレースは中盤に差し掛かる。

10周目あたりにブレーキングをミスしてはみ出しそうになるが、何とか堪える。
しかし、これでmaxiさんとのギャップが更に広がり、プレッシャーを掛けるチャンスが完全消滅。

07091723.jpg

シケインでも片輪走行になって焦ったり。。。

07091724.jpg

レースはそのままmaxiさんが余裕で逃げ切り優勝!
おめでとうございます!^^

ドニントン初日、maxiさんが最終コーナーのヘアピンでスピンしていたのを見ていたので、何とかしてミスを誘発する展開に持って行きたかったのだけどw

07091725.jpg


自分はそのまま2位でチェッカー!

07091726.jpg

3位にhashikenさんというポディウムでした。
リザルト

07091727.jpg


シーズン9の最終戦Zhuhaiで苦手な雨にも拘らず初表彰台獲得となった3位に続いて、自己ベストの2位表彰台ゲット!色んなハプニング絡みだったけど、そういう中でキッチリゴール出来たのは素直に嬉しいです^^
それと前日よりも8秒ほど早くゴール出来たしね♪



ローリングスタート・・・





もちっと何とかならんもんかねぇ(´・ω・`)

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazu555.blog44.fc2.com/tb.php/77-5d33e642
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。