PC版、XBOX360版のゲームについてのブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「吾、15にして学に志し、30にして立ち、40にして惑わず、50にして天命を知る。60にして耳順、70にして心の欲するところに従って矩をこえず」

中学生の頃に出会った『孔子』の言葉。
そして今日40の門をくぐった。
おそらく人生の半分は終わっちまってるだろうし、
もうこの歳になると誕生日を迎える事に喜びはあまり無い。

ただ、若かりし頃とはまた違う親父・おふくろへの感謝の気持ちを抱く。
こんな自分でも極々普通に結婚し、子供が出来て平凡な毎日を過ごせている、その事の重要さを感じているのと同時に、心配かけてばかりでちっとも親孝行らしい事も出来ていない自分へのやるせなさも・・・。

上述の孔子の言葉とは裏腹にまだ迷いがある現状、自分にあともうちょっとの勇気があれば踏み切れるのかもしれないずーっと胸に秘めている思い。ただそれ以外にも(それ以上に・・・か・・・な!?)資金とスキルが必要なんだけどね。

最近では時の流れを早く感じてしまう事が多くて、同時にある種の不安みたいな物も覗かせたりする。20代後半につまらんプライドなんぞ捨てて、1回だけの我が人生を楽しむのをモットーに生きてきたつもりではあるけれど、ついつい流されちゃってたり、何度か訪れた岐路で物凄く迷ったり・・・。ちょっとネガティブかもしれないけど「あの時ああしてれば・・・」とか「違う道を選んでおけば・・・」なんていう事を思ってしまったりもする。

そんな時痛感する。

俺ってちっぽけだな、ってね。

でも今は愛すべき家族がいる。
守っていかなきゃならない大切な家族がね。

親父としていつまでもデッカイ背中を見せていたい。
決して虚勢なんかじゃなく、自然体でそうありたいと思う。

そして思い描いている思い。

いつか形になる時が来るといいな。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazu555.blog44.fc2.com/tb.php/189-893847a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。