PC版、XBOX360版のゲームについてのブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
端午の節句という事で、今夜は嫁さんの実家にて義弟んとこの長男君の初節句。


・・・なんだけど、うちの長女(通称“ YOU ”)も今日5/5で5歳の誕生日なので一緒にお祝い。
5/1には次女(通称“ I ”)も1歳の誕生日を迎えたばかり。
二人につけた名前にはそれぞれに「ある思い」が込められているのだけど、なんちゅ~か、まあなかなか思い通りにはいかないというかね・・・。長女の場合、言葉の習熟は余計なくらい早く、それ故に時折イラついてしまう事もあったりする。今はとにかく「遊びたい」、これが脳内の殆どを占めているんじゃなかろうかってくらい自己主張が激しい(我儘ともいうw)。しょっちゅう怒鳴られてるからね。

次女はというと、おそらく今が一番可愛い盛りだと思うし、とにかくその微笑に癒される。
YOUがちょうど1歳の誕生日の時の写真で見比べてみると実にそっくりな程似ている。
ほんと子供の成長って早いなぁ~ってつくづく感じてしまう。
そりゃ自分が徐々に老いていってるのを実感するはずだ、とね。

教育・躾の面で言えば長女については正直失敗・・・というより親の方の問題で「しまった・・・」と感じていたりする。例えは悪いかもしれないけど、子犬を我が家に迎え入れたと想定した場合と全く一緒、とにかく1つ1つの事に対して最初の接し方・諭し方が肝心なんだと痛感している。これって頭じゃ解っているんだけども、その時の状況だったり心情も相まって理想通りにはいかなかったりするのが実情だし。

きっとどの家庭でも一度は深く考える事だと思うけど、やっぱ難しいなぁ。


子供って何に関してもとにかく体いっぱい・100%でぶつけてくるから中途半端ってのは通用しないし、それに応えられるだけの体力も精神力も要る。40年間生きてきて養った知識や経験を活かして子供達に上手く形にして、気持ちを表して接してあげられる父親であるためにはどうあるべきか。自分は何がしてあげられるのか。

最近は一日の中で特にそういう事を考える時間の占める割合が増してきている。
自分自身の人生を愉しむって言ったってそうそう簡単じゃないんだけども、何にしてもそうだけど考え方一つで変わるものだし、「煮詰まってるなぁ~」とか「壁にぶち当たって凹むわ・・・」っていう正にその時が転機だったりチャンスでもある訳で。人間として成長していくにもそういう瞬間を上手く乗り越えていかなきゃなぁ~、なんて思ったりしている今日この頃。

そして最近はよく嫁さんにも言いながら、自分に対しても改めて言い聞かせているフレーズ、


『物事の本質を見極めよ』


流されちゃってる時なんか特に意識しなきゃってつくづく思う。




あれれ!?
こういう内容の事を書く予定でもなかったんだけど、なんでだ!?

ま、いっか。
たまにはこういうエントリーでもいいっしょ。


さて、休みもあと一日で終わりだ。

めっちゃ哀しい。。。(ノД`)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazu555.blog44.fc2.com/tb.php/184-6f6a8f38
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。