PC版、XBOX360版のゲームについてのブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
不安ながらもS7-Rで挑んだエストリル。

苦手意識のあるコースでの実質初投入でかなり不安だったけど、意外な事にF550マラネロで確認したタイムに若干劣る程度のPBが出せたのは思わぬ収穫と言うか嬉しい誤算だった。

しかし、一発のタイムよりも自分にとっての最重要課題は「安定してレースで戦えるだけのセットアップ」と「メンタルマネージメント」。周りの状況、マシンの状態に合わせて、どうレースを纏めていくか。また、相変わらず遅すぎる序盤のペースコントロール。これらの課題とはもう少し長く付き合っていかないと克服、いや改善出来ないだろうし、とにかく地道にやっていくしかないかな。
この点に関してはハイレベルなBug鯖ですので、おそらく知らず知らずの内に鍛えられてる部分ってかなりあると思います。真剣勝負だからこそ得られる充足感、はたまた挫折感、ついでに自己嫌悪とかw

改めてお奉行様に感謝しなくちゃo(^-^)o

そして、そこに集まる人達にも感謝したいな♪

毎戦悲喜こもごもある訳だけど、出来れば「やったぁ~!!!\^o^/」で眠りにつきたい。


そうそう上手くはいかないのが辛いとこなんだわな。
こないだ感じたんだけど、某S◯◯◯lt〇さんみたく遊び心が出せるレベルまで達していれば、もっともっと違う観点から楽しめるんだろうなぁ~。


簡単にレース回顧

■エストリル初日■
自分でもびっくりなグリッドだったし、その緊張感ったらなかったですね(^-^;
案の定決勝では序盤はHitMさんに軽~く遊ばれ後ろばかり見ている状況だったけど、その後は単独だったのもあって冷静に走れたので自分にしては上出来♪
S7-Rの動きを少しは知る事も出来たし。少し・・・ってのは、立ち上がりで踏めてないので(^-^;
もっと追究するなら1シーズン通して使うべきなんだろうけどね。


■エストリル二日目■
予選でミスして後方からのスタート故、いつも以上に慎重に・・・と思っていたら1コーナーから大混乱。しかし運よく巻き込まれる事なくジャンプアップし、前には4台が連なるニヤニヤな状態だったのだけど、アクシデントやらミスやらで冷静さを欠いてしまい、もうグダグダ・・・。

またしてもFLで変更していたブレーキバランスを戻す事さえ終盤まで忘れる始末で・・・。


嗚呼、もう・・・。


何かまだ引きずってるけど、今夜は最終ラウンドのモンツァ。
これまで以上に緊張するサーキット、おまけに皆かなりのレスダウンフォースで走るだろうし。
因みに私は大概どのサーキットでもウイングについてはしっかり立てている方だと思います。

さて、どのマシンを使おうか。


ただ今回はFなやつには乗りたくないかな・・・と。


今はとにかくコーナーリングを楽しみたいってのもあるし。


ひょっとすると気持ち「Anti・・・」な感情が芽生えてきちゃってるのかもしれんな(爆

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazu555.blog44.fc2.com/tb.php/129-442bcf5e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。