PC版、XBOX360版のゲームについてのブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
毎夜鯖さんのところでシリーズ化されているこのMOD、自分もインストールして試してみましたが(FD追加バージョン)、いいですねぇ~これ。

この位のクラスのマシンだとGTに比べ、幾分気持ちに余裕が出来るというか若干ドライビングにもゆとりが生まれる気がします。

残念ながら時間的な問題で毎夜鯖さんのところには一度もお邪魔した事がないけれど、いつか練習した上で参加してみたいものです。

現在は外国屋ポルシェも追加されたようで、残るMR-S、ヴィーマック、インプレッサ辺りにも期待が寄せられるところですね。皆さんの印象は如何?


現在22時。


メッチャ走りたいけど
今夜もアルコールが入り睡魔大王に勝てず、就寝でございます (´Д`)


それでは皆さん、おやすみなさ~い m(_ _)m
スポンサーサイト
このぐらいの時間まではまだ平気なんだけどなぁ。風呂入って、体内にアルコールを注ぎ込みつつ飯食ってる途中から睡魔大王が襲撃してくるこの頃です、こんばんは。

いや、マジで以前のようにほぼ毎日PCレースシムのマルチにお邪魔するのが困難になってきた(^-^;
本社に戻り、出勤が7時になってからは特に辛い・・・。ただ気持ちとしては毎晩のように「今夜こそは走るぞ!」って思ってるんだけど、大王様は手強いのです。娘は二人とも就寝時間が早くなったと言うのにこれだもんなぁ。

まだ若い頃は遊びの徹夜なんてへっちゃらだった筈なんだけど・・・。こりゃ時間の使い方を改めんといかんかもね。同世代の人達はどうなんだろうか?職場の同僚なんかはPC使わん連中が殆どで、ただの陽気な呑んべぇだらけ(所有すらしていないとかだし)。社内でモータースポーツとかレースシム等で談笑出来る環境の人達が羨ましかったりします。ホント。

レースシムの楽しみ方もちと違う方向でいこうかなぁ、なんて思ったり。PCレースシムを始めるキッカケとなったLFSは今でも好き。特にタイヤに関しては最も優れているように感じます。ただこれはあくまで個人的な意見。

現在メインで楽しんでいるGTR2等、LFS以外の物に手を出したのは「実在のマシン・コースを走りたい!」
この一点に尽きます。

F1をはじめ、様々なオープンホイール、又各カテゴリーのツーリングカーのレースで開催されているコースを実在のマシンで走ってみたい。そういう思いが強かったんですね。

マルチが厳しいようならば、走れる時間に走りたいコース・乗りたいと思うマシンでレースシムを楽しもうかな、と。

そう言えばまだ落としていないサーキットって沢山あるなぁ。

時間的余裕が無くたって、僅かでも走れるという事を幸せだと思うようにしよう。


たまにはレーシングスピードではなく、ゆ~っくりと流してそこに広がる景色を愉しむ、なんてのもいいかもしれないね。
マシンとの対話を楽しむのって好きな事だからこそ必要なのかもしれないし。
完成度の高いMODやコースをUPしてくれているクリエーターには感謝しなきゃね~o(^-^)o
レースシムに復帰し、これまでの様にお奉行さま主催のJGTR2鯖に参加。

シーズン19のエストリル、そして何と20回目に突入した今シーズンのバルセロナ、エンナ、ブルノと計5戦出走したけれど、とにかく遅い&ミス連発(^-^;

使用した車種は順にS7R×2、C5R、S7R、ムルシェラゴ。アメ車については好みの問題であまり乗っていなかったけど、完走最優先のエンナでは(生き残るため、と言った方が正解かな!?)、抜群の安定感があるC5Rを初めて使ってみたけど3秒以上もタイム差があって話にならず(´~`;)
改めてmatさん、maxiさんって凄いなぁ・・・と。このマシンについてはセッティングと乗り方でどのくらいタイムを詰められるのか試してみたいけど、時間確保が困難な現状では無理。でもまあいずれやってみようかと。
S7Rは同じMR2台に対してトルク特性からくる難しさがあって、なかなかアクセルを踏み込めない。

一貫して乗り手の問題なんじゃね!?ってのは拭えないけど、時間的余裕・タイム・挙動その他諸々総合的に考慮するとマルチ、特にbug鯖で楽しむ為には今の自分にはムルシェラゴが最適なのかなぁ・・・。プロドライブ550は久しぶりにオフラインで乗ってみたら、そのピリッとしない感じが楽しくなかったので暫く乗る事はないかも。


話は変わって、最近いろんなデモ版やGTR2のMODを落として試走しています。
デモ版はrFactor、RACE07、GRID、DiRT、BMW M3のヤツ等。
GTR2のMODはV8SC、WTCC、Fポン、チャンプカー、S-GT300等。

デスクトップには製品版・デモ版合わせ10タイトルものショートカットアイコンが・・・。
さすがにこれだけあったって走れる時間が少ないのが悩みの種なんだよね(^-^;


んで、先程終了したbug鯖でのドニントン初日もムルシェラゴで参加。
ここでも自己ベストから開きがあるタイムで終わっちゃった。
な~んか最近一層遅くなってきてるんだけど・・・

コレ、仕様ですかね!?(つд⊂)

自分の周囲で結構盆踊り大会だったみたいで入賞出来たけど、今夜も自分のミスで終盤抜かれちゃった・・・アハハ。しかも2日連続でKOBAさんに遊ばれ、置いてけぼりにされて終了しますたw

くそぉーーー!
でも楽しかったからこれでいいのだ♪( ^ω^ )


いかん!!はよ寝んと。。。
「吾、15にして学に志し、30にして立ち、40にして惑わず、50にして天命を知る。60にして耳順、70にして心の欲するところに従って矩をこえず」

中学生の頃に出会った『孔子』の言葉。
そして今日40の門をくぐった。
おそらく人生の半分は終わっちまってるだろうし、
もうこの歳になると誕生日を迎える事に喜びはあまり無い。

ただ、若かりし頃とはまた違う親父・おふくろへの感謝の気持ちを抱く。
こんな自分でも極々普通に結婚し、子供が出来て平凡な毎日を過ごせている、その事の重要さを感じているのと同時に、心配かけてばかりでちっとも親孝行らしい事も出来ていない自分へのやるせなさも・・・。

上述の孔子の言葉とは裏腹にまだ迷いがある現状、自分にあともうちょっとの勇気があれば踏み切れるのかもしれないずーっと胸に秘めている思い。ただそれ以外にも(それ以上に・・・か・・・な!?)資金とスキルが必要なんだけどね。

最近では時の流れを早く感じてしまう事が多くて、同時にある種の不安みたいな物も覗かせたりする。20代後半につまらんプライドなんぞ捨てて、1回だけの我が人生を楽しむのをモットーに生きてきたつもりではあるけれど、ついつい流されちゃってたり、何度か訪れた岐路で物凄く迷ったり・・・。ちょっとネガティブかもしれないけど「あの時ああしてれば・・・」とか「違う道を選んでおけば・・・」なんていう事を思ってしまったりもする。

そんな時痛感する。

俺ってちっぽけだな、ってね。

でも今は愛すべき家族がいる。
守っていかなきゃならない大切な家族がね。

親父としていつまでもデッカイ背中を見せていたい。
決して虚勢なんかじゃなく、自然体でそうありたいと思う。

そして思い描いている思い。

いつか形になる時が来るといいな。
(かなり日数経ってるけど、6/3のレースレポート)

2008060301.jpg


感無量

まさにそういう感じ、うん。

無事(・・・ちゅうかやっとの事で)MY PCの修復作業を終え、まだ入れ込んでいないソフトやら何やらあるけれども走りたくてしょうがない衝動を抑えられず、お奉行様のところのJGTR2シリーズに参加。

GTR2どころかハンコンを触るのも3ヶ月振り。
シュルシュル、ペタペタするだけで既に興奮気味w
するとハンコンの設定もやり直しみたいで、CD-ROM引っ張り出さねばならず。
若干不安だったのでGTR2内のフォルダを確認してみる。
どうやらこちらは何も問題無いようだ。
ここでGTR2起動。

[JGTR2 Season19 Round15 Oschersleben]の続きを読む



長かった。本当に、本当に長かった・・・。

やっとここまで辿り着いたよ 

原因究明にも時間が掛かったけど、パーツ交換~再度トラブル発生~延々と迷路を彷徨うかのような状態でお手上げ~ヒントを掴む~後もう一息のところで知識不足でド嵌り~救世主の登場~OS再インストール~

そして、ようやく待ちに待った






ようこそ






の4文字が 




これからやらなきゃならん事がどっさりなのね・・・(´・ω・`)

でもまあ今までの2ヶ月間の事を思えばやっとの事で修復出来た訳だから、そんなの作業だし苦労なんかじゃないからね。面倒だけど、また1からやり直しましょうかね。

今はとにかく嬉しい。
スペックがどうとか関係なしに、ただただ嬉しい。


嗚呼、本当によかった 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。