PC版、XBOX360版のゲームについてのブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もう予算組めないってのに・・・つД`)・゚・。・゚゚・*:.。

お奉行様のところで最後に走った日から数えてみる。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





早丸々2ヶ月。もうそんなに経つのか・・・。
熊本でのオフ会からはそれ以上って事か~。
そういや毎日半袖じゃん。季節変わっとるし。
なんか懐かしいなぁ~。

あのコックピット凄かったなぁ~。

ブレーキもカルチャーショック受けたなぁ~。

やっぱ勝利の味を知ってる人の走りは違ったなぁ~。

そこで出会った一人一人の笑顔が目に浮かぶ・・・

ジーー (● ̄  ̄●) ーーン





(回顧中・・・)





1日24時間ってのは毎日変わらないんだけど、な~んか早く感じてしまう。

今では貴重な休日、かなり久しぶりにPCショップに行ってみたら、いっその事そっくり最新のパーツで組んでしまいたい!!などという欲求が溢れ出てきてしまった。3年も前に初めて自作してみた我がPC。その当時はPCでレースシムは一切やっておらず、「MMORPGをストレスを感じないスペック」が前提で選択。無論、ハイエンドのものなど全く手が出せなかった為、MMOで知り合った方からの助言を頂きながらそこそこのパーツで構成された初の自作PC。

今思えば、もうちょっと早くレースシムを始めておけばよかった・・・
なんて思ってしまう。MMOより要求高いんじゃない!?(今更!?)

それにしても最近リリースされるレースシムのタイトルを見ると、結構なスペックを要求されるものばかりだ。家庭用のものにも言える事だけど、グラフィックだけが素晴らしくなってもらってもなぁ・・・。マンネリ化のシステムなんてもう・・・。そして何より「レースシムとして最も重要な項目・要素」に拘った力作の登場なら大歓迎なんだけどな。あと画期的な否が応でも熱くなってしまうシステムとか。
願わくば、とってもお求め易い価格設定であればな、とw

それにしてもコンピューターの進歩(という表現でいいのかな?)って目まぐるしい。
メーカー製のものだろうがBTOだろうが2~3年も経てばすっかり様変わりしてしまう。
使用目的が違えばそこまで問題にはならないのかもしれないけどね。

ただ、正直そんなにしょっちゅう買い換えられねぇーーーよっ!!

と声を大にして言いたい。激しく物申したい。
そんなに安い買い物じゃないんだからさ・・・。

ちょっと目線を変えてみると自動車産業に関しても言える事だけど、メーカー側には作る事だけじゃなく、その後の事も責任持ってもらいたいってのも感じる。必死になって競合に勝る物を!ってのは解るけど、もっともっと大事な問題ってあるんじゃない?作って売ってそれで終わりかい?

日本だけじゃなくて今の地球を見てみ。



人間ってつくづく欲の塊の生き物なんだと痛感するこの頃。



自分も一度無人島生活でもした方がいいのかしら!?




※ここ最近の事もあってフォーミュラ界最高峰の世界選手権であるはずのF1への関心が失せた。
20数年見続けてきたけど、もういいや。80年代前半の頃のも面白かったし、ハッキネンとハーバートのコンビのロータスの頃とか、右京がキレてた頃が見てて一番楽しかったし心奪われた。

中堅~下位チームが転がってきたチャンスを掴んで「1ポイント」を獲得出来た時代、ドライバーの腕の差がハッキリと見てとれた時代のレースは本当に面白かった。けれど今のF1にはそれはもう無い。

思わず声が出てしまうくらい見ていて熱くなるレース、やっぱハコ車の方が断然面白い♪
スポンサーサイト
端午の節句という事で、今夜は嫁さんの実家にて義弟んとこの長男君の初節句。


・・・なんだけど、うちの長女(通称“ YOU ”)も今日5/5で5歳の誕生日なので一緒にお祝い。
5/1には次女(通称“ I ”)も1歳の誕生日を迎えたばかり。
二人につけた名前にはそれぞれに「ある思い」が込められているのだけど、なんちゅ~か、まあなかなか思い通りにはいかないというかね・・・。長女の場合、言葉の習熟は余計なくらい早く、それ故に時折イラついてしまう事もあったりする。今はとにかく「遊びたい」、これが脳内の殆どを占めているんじゃなかろうかってくらい自己主張が激しい(我儘ともいうw)。しょっちゅう怒鳴られてるからね。

次女はというと、おそらく今が一番可愛い盛りだと思うし、とにかくその微笑に癒される。
YOUがちょうど1歳の誕生日の時の写真で見比べてみると実にそっくりな程似ている。
ほんと子供の成長って早いなぁ~ってつくづく感じてしまう。
そりゃ自分が徐々に老いていってるのを実感するはずだ、とね。

教育・躾の面で言えば長女については正直失敗・・・というより親の方の問題で「しまった・・・」と感じていたりする。例えは悪いかもしれないけど、子犬を我が家に迎え入れたと想定した場合と全く一緒、とにかく1つ1つの事に対して最初の接し方・諭し方が肝心なんだと痛感している。これって頭じゃ解っているんだけども、その時の状況だったり心情も相まって理想通りにはいかなかったりするのが実情だし。

きっとどの家庭でも一度は深く考える事だと思うけど、やっぱ難しいなぁ。


子供って何に関してもとにかく体いっぱい・100%でぶつけてくるから中途半端ってのは通用しないし、それに応えられるだけの体力も精神力も要る。40年間生きてきて養った知識や経験を活かして子供達に上手く形にして、気持ちを表して接してあげられる父親であるためにはどうあるべきか。自分は何がしてあげられるのか。

最近は一日の中で特にそういう事を考える時間の占める割合が増してきている。
自分自身の人生を愉しむって言ったってそうそう簡単じゃないんだけども、何にしてもそうだけど考え方一つで変わるものだし、「煮詰まってるなぁ~」とか「壁にぶち当たって凹むわ・・・」っていう正にその時が転機だったりチャンスでもある訳で。人間として成長していくにもそういう瞬間を上手く乗り越えていかなきゃなぁ~、なんて思ったりしている今日この頃。

そして最近はよく嫁さんにも言いながら、自分に対しても改めて言い聞かせているフレーズ、


『物事の本質を見極めよ』


流されちゃってる時なんか特に意識しなきゃってつくづく思う。




あれれ!?
こういう内容の事を書く予定でもなかったんだけど、なんでだ!?

ま、いっか。
たまにはこういうエントリーでもいいっしょ。


さて、休みもあと一日で終わりだ。

めっちゃ哀しい。。。(ノД`)
お約束で遠出。

新嫁車のFit君で出発~。

続きは時間と書く気があれば、って事で・・・

[何がGWなんだか・・・]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。